<$MTEntryTitle$>

vol.05 夏の夜、湿った外気を取り入れたくないときは

夏の夜は、放射冷却を利用した「外気取入」運転をされている方も多いのではないでしょうか。
「意外とよくきいて涼しい」といったお声も頂きます。
ただし、雨の降る日など、外気が湿っているときは家の中に取入れたくありません。
雨が降りそうな日は、「外気取入」をオフにしておきましょう。


現行機種のタッチパネルリモコンでは、自動運転の場合、室温が設定室温(初期値は23℃)以上になると
外気取入運転を始めます(※)ので、梅雨時など数日雨が続きそうなときは
あらかじめオフにしておいたほうがいいかもしれません。

※室温以外にも、「昼の運転が停止している」「外気温が「室温-1℃以下」になっている」といった運転開始条件があります。

 

「こんなときはどうしたら?」のその他の記事を読む

Copyright OM Solar, Inc. All rights reserved.