補助暖房|お手入れ

補助暖房

補助暖房は、OMソーラーだけでは十分な暖かさを得られないときに使います。エアコンなどのようにOMソーラーの制御盤(リモコン)でコントロールしないものを設置されている場合もあります。
OMソーラーの制御盤(リモコン)でコントロールするタイプの補助暖房は、ボイラーで温められた熱媒を床下に設置された暖房機器へ循環させることで室内を暖めますので、定期的に熱媒の交換が必要です。ボイラーの取扱説明書に従って、工務店さんへ交換をご依頼ください。そのほかに、各暖房機器のお手入れについてご説明します。

加温ボックス

長い間使用することでコイルに室内のホコリが付着することがあります。
床下に設置されているため、清掃は工務店さんにお願いしてください。
★加温ボックスの寿命の目安 想定耐用年数/15年

加温ボックス

切替加温ボックス

長い間使用することでコイルに室内のホコリが付着することがあります。清掃は工務店さんにお願いしてください。(コイル無しタイプをご利用の方はコイルは内蔵されていません)
★切替加温ボックスの寿命の目安 想定耐用年数/15年

切替加温ボックス

加温コイル・パイプ

長い間使用することでコイル部分に室内のホコリが付着します。数年に一度は床吹出口を取り外し、掃除機などでコイル部分に付着したホコリを吸い取ってください。基本的に可動部分や電機部品がないため故障しにくい製品といえますが、長期の使用によっては、パイプの劣化や結合部の緩みなどの恐れがありますので、清掃の際に点検しておきましょう。
★加温コイル・パイプの寿命の目安 想定耐用年数/15年

加温コイル・パイプ

ファンコンベクター

長い間使用することでコイルに室内のホコリが付着することがあります。補助暖房の効きが悪くなってきたと思ったら、コイル部分を清掃する必要があります。清掃は工務店さんにお願いしてください。駆動部分であるファンを持っているため、長期の使用により徐々に劣化してきます。
★ファンコンベクターの寿命の目安 想定耐用年数/10年

ファンコンベクター
お手入れページの見方
  • [住まい手]と書かれた作業は、住まい手の方ご自身でお手入れを行えます。操作説明書があるものは必ず説明書に従ってください。
  • [工務店]と書かれた作業は、必ず工務店さんに作業を依頼してください。

他のパーツについて、
お手入れ方法を確認する。

お手入れ
外気取入口 集熱面 太陽光発電パネル ハンドリングボックス OM空気経路のフィルター 換気口のフィルター ダクト 貯湯槽 補助暖房 床吹出口 制御盤・タッチパネルリモコン

Copyright OM Solar, Inc. All rights reserved.